「異世界召喚」タグアーカイブ

デスマーチからはじまる異世界狂想曲 2 感想


1巻より格段に良くなってる展開.

image

何と言ってもようやく異世界というフィールドの広さや「未知」なところのワクワク感が醸し出されている点が良い感じ.
スキルやレベルみたいな要素も大事かもしれないけど,どれだけ冒険しても,出会いがあっても,どんどんドキドキワクワクする事が待ってる.
その感覚が一番大事だなと再確認できました.


デスマーチからはじかまる異世界狂想曲1 感想


ある意味タイトル詐欺ですね.

image

よくある異世界ラッキーからの華麗なる攻略と言った感じ.

スキルとかポイントとかレベルとかそういうゲーム要素がスムーズになってる点はまず評価したい.

まだ一巻だけど,彼がゲームプログラマーである必要を感じるシーンが少ないのがやはり違和感として残る.

もちろんいろいろで便利だとは思うので次巻では期待したいですね.


ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた(1)


読めた.

50602

この厚さで1時間半くらいしかかからないほどスラスラ.
スキルリセットやハーレムのために奴隷を買う展開はテンプレなの?と思わずうーむと.
ヒロインみんな可愛いことが出版の絶対条件だというのはちゃんと感じれる.
ハロワどこ行った.


ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた(2)


イチャコラしすぎ.

50600

まぁこの手の作品には必要すぎる要素なのかもしれない…….
スキルリセット型の話はよく見ますけど展開が似通いますね.
そろそろ取得スキルが多すぎて全然把握できなくなってる.
話の展開的にあのスキル取ればいいのにと読者に思われちゃうとストレス要素になるのでそこをどう料理するかという点が重要かも.
あと言いたいのは,

女神官はそんな簡単にえっちしません!


ニートだけどハロワにいったら異世界につれてかれた(3)


うって変わってだいぶバトル要素が増えてきた.

50601
だけど相変わらずのすごいイチャコラ成分.
ただ結婚がファンタジーすぎたかなぁと.
結婚指輪と婚約指輪は概念的に違うものだというのもわかってないのかも.
取材力か調査力にステ振って欲しい.

ほぼ大団円だけどこっからどう転がすかが腕の見せ所でしょうね.