「お嬢様」タグアーカイブ

感想 『異世界料理道 11』 トラブルは成長のもと


トラブルは成長のもと


穏やかに進むかと思った事態がここに来て急転直下.

主人公誘拐されたりロリ登場したり美味そうな料理がオンパレードで登場したりと今回見どころが多すぎです!

離れることで絆を再確認する巻でもあります.

ここまで築き上げてきた主人公の縁が見事に結実し,穏やかながらも最後のシーンの感動が増しています.

陰謀の中にある無垢で純粋な気持ちが今回トラブルを産んだわけですが,精算が次回行われるということで早く続きが読みたいですね.


感想 『キミもまた、偽恋(オタク)だとしても。1〈下〉』


はっきり系オタクの恋模様

あらすじ・内容

「隠れオタク」と「隠れ腐女子」の恋愛って、結構たいへんです。

「隠れオタク」として高校デビューを果たした村上政樹は、「隠れ腐女子」の長島薫子と「偽装恋人」関係を続けていた。二人ともがオタクであることを知らぬまま。自分がオタクであることをバラさないよう、慎重に。デートの約束も取り付け、順調に恋人としてのイベントを積み重ねる二人。だが、二人が本当に楽しみにしていたイベントは別にあった。それこそがオタクの祭典、同人誌即売会! オタクの血が騒ぎ、理性を失う空間。そこで二人は同時に居合わせてしまい……。そして、同人誌即売会後に二人にとっての初デート当日を迎えることに!? 政樹と薫子の「偽装恋人」関係と彼らの「秘密」の行方は!?

三人称で妙に理屈っぽくすすむ二人のつかず離れずな見ていてじれったいラブコメっぷりがあいかわらず魅力の作品です.

オタクとして,というよりむしろ隠れオタクとしてのイベントを着々とこなしつつ少しずつほんの僅かな距離を縮めていくスタイルですね……あぁじれったい!

キャラクターは誰も彼もいい意味で淡々としていて理屈付けがしっかりしている感じ.

偶然のすれ違いをいかにたくさん演出するかが肝になると思いますので今後もじれったい甘酸っぱい恋愛模様を楽しめそうですね.


感想 『リア充になれない俺は革命家の同志になりました 1』


スクールカーストという残酷で美しい題材

あらすじ・内容

スクールカースト最下層に位置する白根与一は廃部をハンストで抵抗する部員の監視役として図書部に入るよう命じられる。部室では、純真可憐な美少女・黒羽瑞穂が待っていた。その姿に反し、彼女の口からは過激思想発言が止まらない。その中の一つ、スクールカースト粉砕計画に白根は心を動かされ、気がつけば彼女の理解者に? カースト一軍のリア充で黒羽の幼馴染み中禅寺さくらを交え、おかしな図書部の活動が始まる!?

スクールカーストを体制側の一つの問題として扱いながらもそれによって翻弄される少年少女の一喜一憂をコミカルに描いた作品でした.

特殊な単語がたくさん出てきますが主人公のツッコミスキルが優秀なのでとくに引っかからずにスラスラ読めました.

この頃の時代って小さなほころびでも人間関係や生活に大きな傷を負いやすい……だから愛しいと感じるまさに黄金時代なんですよね.

ヒロインがピーキーなんですが宇宙人に感じることなくあくまでこの時代をもがき苦しんで進んでいる一人の女の子に見えたのでそこの造形も良かったです.


感想 『今日から俺はロリのヒモ!』 心地よすぎて溺死しそう


心地よすぎて溺死しそう

あらすじ・内容

ロリのヒモは最高だぜ!

なんとなく漫画家を目指している俺は人生これでもかってくらい勝ち組になった。なんてったって、超金持ちの小学生が俺の大ファンで、しかもパトロンになってくれるって言うんだ! 理想のヒモ生活がスタートだ

こんな人の欲望の根底を何度も何度も叩いてくる作品もなさそうです.

ほしいものをほしいままに手に入れてさらに人生を生きる緊張感もなく,すべての欲求が承認される立場をありありと見せつけられて死にたくなるような作品でした.

特筆すべきはやはり“やりたいことをとことん実行できる”という全能感で可愛い女の子に好かれるだけでなく,好かれるための行動や失敗しても受容してくれる相手の存在などとにかく心地よいです.

キャラクターも可愛いのですが色々と衝撃的すぎてまともに感じれませんでした.

とにかく自分の中では中々の衝撃作でした.


感想  『楽園への清く正しき道程 3(庶民出身の国王様がまたご愛妾を)』 淡い恋心が結ぶ縁


淡い恋心が結ぶ縁

あらすじ・内容

野村美月のファンタジー・ハーレム(予定)コメディ、錯綜する第3弾!!

可 愛いお嫁さんを迎えたのに、王妃との間に世継ぎの男児が誕生するまではいちゃいちゃ禁止と申し渡されてしまったルドヴィーク。そんな中、国王を敬愛する女 騎士エヴァリーンに縁談が持ち上がる。結婚したら国王様の騎士ではいられないと思い詰めた彼女は、フロリンという強力な助っ人を得て、思いを伝えるべく大 奮闘! また幼なじみのエヴァリーンの結婚話に焦った公爵令嬢のテレーゼも暴走し――!?

それぞれのキャラクターが秘めていた想いが,発散するところはされて,拗れるところは拗れて,また更に溜め込まれたものは濃くなっていった今巻でした.

メインヒロインの暗躍とも言える活躍で展開が進んでいたこのシリーズですが,主人公もしっかり成長し,また周りに恵まれることによってかなり積極的に行動していけるようになった様が見れた巻でもありましたね.

貴族平民といった理解しやすい要素と,女心や陰謀などといった要素が絡んで物語に深みが増していました.

そして女性キャラクターが本当に魅力的でたまりません.
あのキャラクターが今回こんなに可愛くなるとは!

後半の急展開には驚きましたがそれもまたスパイスととらえたいですね.


感想 『キミもまた、偽恋だとしても。 1 上』 偽の恋と秘匿な気持ち


偽の恋と秘匿な気持ち

あらすじ・内容

「理想のヒモ生活」渡辺恒彦が描く、次なる理想のヒロインとは……。
「ねぇ。わたしの秘密、バレてないよねっ!?」「俺の秘密、バレてないよな!?」

関 東圏のとある田舎町。岩下学園に越境入学して間もなく、村上政樹は学級委員の長島薫子に「偽装恋人」になって欲しいと頼まれる。薫子の家は地元では知らな い人のいない旧家。お見合いを回避するための手段として偽装恋人の役を頼んだのだ。しかし、政樹が薫子の親に紹介されると思わぬ事実が発覚! それは村上 家こそが長島家の主筋の直系だったこと。そして、あれよあれよという間に、婚約まで話が進んでしまい、2人は引くに引けない状態になってしまって……!?
そんな二人にはそれぞれ相手に対して、一つだけ大きな秘密を抱いていた。それは「隠れオタク」「隠れ腐女子」という秘密であった。

オタクと非オタクで揺れるオープンマインドな少年少女の青春を描きつつ,奇妙なシチュエーションがまさに王道なニセコイラブコメがガツッときた作品.

正直クリーンヒットです.

ヒロインのテンパり腐女子お嬢様な面が可愛いのと主人公の冷静に世渡り上手そうなのにどこか詰めが甘いところがいい感じにハーモニーとなって展開に魅力を足してます.

サブキャラクターもなかなか魅力的なので次回はどんどん活躍して引っ掻き回して欲しいところです.

コテコテのラブコメの胸やけするようなところは薄めて,ドタバタ勘違いラブコメの側面を強調したような展開もなかなか好印象です.


感想 『楽園への清く正しき道程(1番目はお嫁さんにしたい系薄幸)』


いじらしいハーレムコメディ

あらすじ・内容

野村美月のファンタジー・ハーレム(予定)コメディ、第2弾!!

「すごくいいことを考えちゃった!」王妃のひと言を発端に、 城内で”お嫁さんにしたい子番付レース”が大々的に開催される。優勝した娘は国王様の寵姫として迎えられるという噂が広がり、城中がヒートアップ! そん な中、ルドヴィークはいじめに遭っている内気な侍女と知り合い、王妃の協力も得つつ、地味な彼女を勇気づけるため魅力的に変身させることに。だが一方で、 レースに不正の疑惑が持ち上がり……!? ファンタジー・ハーレム(予定)コメディ第2弾!

image

女の子で一喜一憂している主人公とそれを支えつつもいじらしく自分の気持ちを抱えて気づかないヒロインがたまりませんね.

ボンドガールのように次々に新しい女の子が出てくるのが特徴な今作ですが,今回は大人しい小動物系のメイドさん.その道のお兄さんにはたまらない感じじゃないでしょうか.

ただどんなキャラクターにも一本芯みたいなのが通っていて,過去だったりが背中に乗っていて……そこがキュートでした.

何人かすでに顔見せは終わっているので,次はどんな女の子が素敵な表情を魅せてくれるのかが楽しみですね.


感想 『無職転生 2』 ピリリと辛い人間味


温かい雰囲気の中にピリリと辛い人間味.

あらすじ・内容

憧れの人生やり直し型転生ファンタジー、第二弾早くも登場!

生前34歳無職ニートだった男は、異世界で生まれ変わり、新 たな人生を歩み出していた。そんな男ルーデウスは、フィットア領で一番大きなロアという都市に住むお嬢様の家庭教師の仕事を授かる。家庭教師ぐらい何とか なるだろうと思っていたルーデウスだが、生徒であるお嬢様――エリスは彼の想像を絶する乱暴者だった……!? 言うことを聞きそうにないエリスを何とか従 わせるため、ルーデウスはある作戦を決行することに! ルーデウスの人生始まって以来の重大任務が始まる――。憧れの人生やり直し型転生ファンタジー、第 二弾! 大反響により早くも登場!

image

異世界召喚特有の全能感は抑えめに,異世界で生きるキャラクターに商店があたった巻でした.

また魔術や剣術に対する設定も開陳されたので,一層物語に厚みが出たのではないでしょうか.

新キャラはたしかに可愛いんだけどまだまだ掘り下げはこれからという感じでもあります.

とんでもない展開で終わったのでハラハラしながら続きを楽しもうと思います.


感想 『廻る運命のポーラスター』 気の強いヒロインに気だる気な昼行灯主人公


まさに正統派の異能バトルモノと言った感じ.

あらすじ・内容

星撃武装を用いて星霊種と闘う存在――星撃士。北桜涼真は不 本意ながら星撃士訓練校に特待生として通わされていた。そんな訓練校にある日編入生がやってくる。それも、10代にして最強の星撃士――星撃騎士となった 少女が。彼女の名前は氷高彩無。涼真のクラスに編入した彩無は、星撃士訓練校の特待生でありながら、不真面目な態度をとる涼真に対し怒りを覚えるが、涼真 の秘めた力に気がついて――

image

気の強いヒロインに気だる気な昼行灯主人公.

ラブラブコメコメからの激しいバトルからの陰謀からのーと言った感じ.
丁寧になぞられているので読んでいて全くストレスがなかったです.
キャラクターも可愛くて謎もいろいろで今後も期待大ですね.
学園モノから感じる安定感は良いですねー.


感想 『エンゲージ お嬢様と秘書契約』 ドキドキ美人秘書


途中中だるみしたけど,綺麗に着地して清々しい読了感.

あらすじ・内容

各界の金持ちの子弟が多数通う都盛学園は、在学中に女子生徒 と「秘書契約」を結ぶというルールがある、らしい(できなければ退学)。小村幸輝はそこに突然通うことになってしまった。というのも、突然現れた双子の弟 (顔はそっくり)に、自分の代わりにこの学園に通って契約をしてくれと頼み込まれたから。登校初日、校内を歩いていると、窓の外から猫の鳴き声がする。外 を見ると、目に入ったのは純白の下着に包まれた――!?

秘書という割と珍しいモチーフ選択が吉と出るか……と言った趣ですね. でも野望大きめの男子としては美人秘書って素晴らしいですよね. ドキドキのラブコメかと思いきや,ちゃんと人間模様にもどんどん焦点が当たって飽きさせない作りになっています. 少し気になったのはヒロインは可愛いけど二重人格というか,ダブルスタンダード気味ですね. 綺麗にオチているだけに続刊の展開が読めません!