「部活モノ」タグアーカイブ

感想 『リア充になれない俺は革命家の同志になりました 1』


スクールカーストという残酷で美しい題材

スクールカーストを体制側の一つの問題として扱いながらもそれによって翻弄される少年少女の一喜一憂をコミカルに描いた作品でした.

特殊な単語がたくさん出てきますが主人公のツッコミスキルが優秀なのでとくに引っかからずにスラスラ読めました.

この頃の時代って小さなほころびでも人間関係や生活に大きな傷を負いやすい……だから愛しいと感じるまさに黄金時代なんですよね.

ヒロインがピーキーなんですが宇宙人に感じることなくあくまでこの時代をもがき苦しんで進んでいる一人の女の子に見えたのでそこの造形も良かったです.


感想 『愚者のジャンクション(side friendship)』 来たるべき復讐を描くスクールサスペンス


恐るべき筆致と来たるべき復讐を描くスクールサスペンス……

あらすじ・内容

『悪党』は誰か――その復讐は、伝染する。耳目口司、衝撃の問題作!

「この学園の悪党に復讐を」都内有数の進学校に書かれた”エーミール”による復讐声明。『飼育部』の十文字は、惨殺された後輩の無念を晴らすべく犯人=エーミールの謎を追うが!? 本当の悪党を知るとき、彼は――

 

image

淡々と進む展開がどんどん加速していって最後のクライマックスではページをめくる手が止まりませんでした.

絶対の友情という新しい法が生んだ復讐の鬼.

どこか人間離れしたキャラクター達は,やっぱりどこか人間らしい気もします.

ぶっ飛んでる奴らをしっかり作品の枠にはめて見事に描ききっています.
素晴らしい!

しかしこの終わりは卑怯です.次の巻もすぐに読まねば……


感想 『ゲーマーズ! 2』 ありえないこじらせのありえないラブコメ


ありえないこじらせのありえないラブコメ第二弾.

あらすじ・内容

2巻で突然ハッピーエンド!? いいえ、まだまだこじらせます!

学園のアイドル天道花憐の気を引くためにゲーム同好会を発足した雨野たち。理想の青春ラブコメ開始! ……と思いきや、何故か雨野と亜玖璃、上原と星ノ守が付き合っているというややこしい疑惑が浮上し始め……!?

image

コミカルで魅力的なキャラクターたちが本気で趣味(ゲーム)と向き合い真剣に恋に向き合った結果,コメディが生まれるという奇跡のようなバランスが素晴らしいですね.
前の巻と比べてもその噛み合わなさに拍車がかかっていてクールな展開を演出しています.
ゲーム好きのキャラクターの織りなすシリアスな恋愛.
みんな本気だからこちらも本気で読み込めるし,笑えるし,ジーンとくるのでしょうね.
最後も彼女と彼のささやかな勘違いが巻き起こすこの先の展開に目が離せないです.