「病院」タグアーカイブ

感想 『青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない』 未来への道筋は一つじゃない


未来への道筋は一つじゃない

あらすじ・内容

翔子のついた優しい嘘。麻衣が願った真剣な思い。咲太が選んだ答えとは――!?

「わたしはね咲太君。大好きな人には幸せになってほしいんです」初恋の人、翔子から教わった優しさ。「ふたりで幸せになるわよ」今を支えてくれる、恋人の麻衣から学んだ勇気。高校二年生の冬、今と過去を支えてくれた大切な人たちが幸せになれる未来を求め、咲太は歩み始める――。新たなる未来へ踏み出すシリーズ第7弾!

闘病少女との思い出を手にしながら悲劇に向き合う主人公.

前巻の衝撃の最後からの流れでシリアスな展開後続いて読んでいてまさにハラハラドキドキでした.

キャラクターたちもそれぞれが自分と,そして自分の大切な人の未来へ想いを張り巡らせながらも前に進む様子がジーンときますね.

そしてしばらく落ち着いていたヒロインのヒロイン力が天元突破のヒロイン状態になっていました.素晴らしい!

それぞれの手にした結末と日常がどのような展開をこれから見せていくのかを楽しみにしています.
(と言うよりこの流れで続くんですね……)


感想 『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』 命がそこに在る奇跡


命がそこに在る奇跡

あらすじ・内容

初恋相手「翔子」と中学生「翔子」。ついに明かされる「二人の翔子」の秘密とは――? シリーズ第6弾!

「ふ たりはいつから同棲してるの?」 こたつを囲んで左には初恋相手の翔子、右には現在進行形でおつきあい中の麻衣。クリスマスまで1ヶ月をきったその日、や むなく始まった翔子との同居生活が麻衣にばれ、咲太は人生最大の窮地に立たされていた。そんな中、中学生翔子が病状の悪化により入院していることが発覚す る。「おとなになることは、わたしにとっての夢でした」 そう語る翔子の運命は――。麻衣と咲太の仲に入った亀裂の行方、そしてついに解き明かされる「大 人翔子」と「中学生翔子」の秘密。空と海に囲まれた町で始まる僕らの恋の物語、緊迫のシリーズ第6弾がついに登場!

青春とはその言葉を知っていても本人たちが本当の意味で実感するのは青春じゃなくなってから……という残酷さと命の大切さが見事にテーマとして融合していました.

大切な時代だからこそ大切な想いや悩みやなによりも成長がそこにあります.

親友や恋人……そして初恋の人などとの関係が不思議な現象とからまってより強調されていて,その強烈な色鮮やかさの中でものすごいドラマが淡々と進行するすごい作品です.

キャラクターたちも今までにないような表情をそれぞれが見せていて,ようやく腹割ったといった印象です.それがグッと魅力を増してみせるんですよね!

そしてこの強烈なラストは健在です.

次の巻を読むまでは絶対に死ねませんね.