「ループ」タグアーカイブ

感想 『Re:ゼロから始める異世界生活 14』 過去との邂逅


過去との邂逅


それぞれの過去を具体的に描くことでそれぞれのキャラクターが抱えているものの大切さだったり,妄執だったりなところが浮き彫りになった巻でした.

お話的にも強大な力を持った新キャラがバンバン出てきてど派手で面白かったし,面と向かっても舌戦も見どころです.

この作品って助走がとてもうまくてクライマックス間近のお膳立てがこの巻でようやく揃うこともあり,盛り上がりがすごかったです.

過去と邂逅した今,次は現在と未来がどう描かれていくのか.楽しみですね.


感想 『青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない』 甘酸っぱさと達観した芯の強さの化学反応


素晴らしい!甘酸っぱさと達観した芯の強さが最高の化学反応起こして魅力へと昇華しています.

あらすじ・内容

バニーガール先輩と恋人同士のはずが、プチデビル後輩と恋人ごっこ!?

タレント活動に復帰した麻衣先輩と、念願の彼氏彼女になり浮 かれる咲太。──のはずが、翌朝起きたら付き合う前に戻っていた!? これは僕がブタ野郎だからなのか? 青春のバカ野郎! 原因は“思春期症候群”だと 考えた咲太は、事象を起こしている人物を探すことに。 そんな咲太の前に、尻を蹴り合った仲の後輩・朋絵が現れる。彼女は友達の憧れの先輩からの告白を回 避すべく、逃げ回っているらしい。 その最中、ふとしたことで「咲太と朋絵がつきあっている」と周囲に誤解されてしまう。しかも朋絵はこれ幸いと、咲太に 「嘘の彼氏」になってほしいと頼んでくるのだった。 ち、違うんだ麻衣さ~ん! 咲太の心の声もむなしく、二人は「恋人のふり」をすることになり──!?  シリーズ第2弾登場!

 

image

今回のヒロインの後輩ちゃんが理想の造形すぎてもうドキドキしました.
切ない気持ちと,世界の謎と,ブレない主人公と,変わりゆく状況が最高のバランスで配合されていてまさにラブコメとして完成されていました.
モチーフもいいんですよねぇ……かわいい後輩と先輩と良い感じの奴らに囲まれて主人公が羨ましくてしょうがないです.
これだけ等身大でかつ尊敬するほどブレない主人公は稀有ですよホント.


感想 『アオイハルノスベテ 3 』 オールデイズ青春グラフティの本気


オールデイズ青春グラフティの本気,ようやく垣間見えましたね.

内容紹介

夏休みは、水着とBBQと宿泊! そして……

高校を卒業しても『輪月症候群』を継続する方法がある。
その情報を探るべく、浩人は柳沼と二人で【スタンプ】の能力を持つ卒業生に会いに行く……はずだったのだが、
葵やまひる、美帆も参加を申し出て、いつの間にか大所帯の旅行に発展!
男女で海にバーベキュー、さらには宿泊まで、一度目の世界では考えられない夏休みを過ごす浩人。
メンバーの誰もがハメを外して、その時間を満喫していたはずだったのだが――
「お前が、世界をやり直したのか?」。オールデイズ青春グラフィティ、孤独と再生の第三巻。

 

image

相変わらずのストレス展開からの走り出しがスムーズで,決着の感触が素晴らしい作品です.
この作品の女子のイキイキさは他の作品で類を見ないもので凄いですね.生々しくもあり,魅力的でもあるというか.
いろいろな事態が進行した今回のお話ですが謎がどんどん紐解かれる中でいろいろな立場のキャラクターたちが自分自身が進むための選択をどんどんします.
それこそが青春!と言わんばかりの演出.
悪い面,怖い面はあるけど進めないことはない.
青春賛美です!


Re:ゼロから始める異世界生活 6 感想


ペース配分がよくわからなかったです.

image

ストレス展開はウェルカムオッケーなんですか,三巻も続くのは予想外でしたね.
主人公株が演出上ストップ安なんですが,その分他のキャラの株が上がりまくりでバランスをとっているのが新鮮なやり方だと感じました.
ある意味ラストのちょろっとある反撃を期待させる展開がキモな気がするのでぜひにサクサク勧めて欲しいですね.


アオイハルノスベテ 2 感想


この雨降って地固まる感はさすがとしか言いようがない.

image

しかし序盤の助走部分がどうしてもなれないですね.
それさえ来れればカタルシスにいい感じに包み込まれて良かったです.
そして相変わらずスポットライトを当てたキャラを輝かすのがめちゃくちゃうまい!
しかし本筋の謎は深まるばかり……ィッになったらそこもすっきりするのでしょうか.気になります.